公正な事業慣行

ミズノはフェアプレーがスポーツにおける重要な価値であると認識しており、ミズノの事業活動においてもスポーツと同様に法令、社会規範、倫理、社内規程などのルール遵守を徹底し、公正な競争による事業活動を推進しています。また、アンフェアな行為を許さない企業風土を創り上げるよう努めています。

基本方針

ミズノ倫理規範に基づき、全社を上げてグループ全体のコンプライアンスの徹底を行っています。

2019年度 パフォーマンス ハイライト

  • 国内外のミズノグループを対象とした「贈賄禁止規程」を制定し、2020年1月に発効しました。
  • ミズノグループの海外拠点(一部)の従業員およびそれに準ずる者を通報資格者とする内部通報制度(ミズノグローバルホットライン)を2020年1月に設けました。